Slider
previous arrow
next arrow
Slider

美味しいお弁当で、経営基盤をサポート

Gochi弁で、従業員の健康に対する意識付けが強くなり、企業の健康経営が推進されます。
また食事で福利厚生の改善が促され、長期雇用の環境を作り出す一助を担います。
福利厚生で悩む経営者の手助けとなる画期的なサービスです。

Gochi弁とは

バランスのいいお弁当と体のためのメニュー作り
「たんぱく質」「脂質」「炭水化物」の適正な量と質を考え、バランスを考慮したメニュー作りをしています。

詳しくはこちら

メニューを見る

健康経営を目指すべく、管理栄養士がセレクトしたメニューをご紹介致します。

詳しくはこちら

健康経営の3つのメリットMERIT

「企業が従業員の健康に配慮することによって、経営面においても大きな効果が期待できる」
との基盤に立って、健康管理を経営的視点から考え、戦略的に実践することを意味しています。

  • 労働生産性の向上
    心身ともに健康な状態で仕事に取り組むと集中でき、良いパフォーマンスを発揮します。
    しかし、何らかの不調を抱えていると・・・
    ・集中できずミスをしやすい
    ・作業スピードが落ちる
    健康日本21フォーラムが発表した調査によると、健康な状態での業務遂行能力を100としたとき、メンタル面での不調があると約半分に低下、肉体の不調があると約7割に低下してしまいます。
    福利厚生の一助として

  • リスクマネージメント
    健康に問題がある状態で勤務し続けていると、突然の欠勤や休職が起こる可能性があります。
    ・集中できずミスをしやすい
    ・作業スピードが落ちる
    ・事故や不祥事を起こしやすくなる
    ・仕事中に起きた事故は労災が適用されるためその費用もかかる
    従業員の健康を管理するのは、リスクマネージメントの一環でもあり、企業を守ることに繋がります。Gochi弁の利用方法

  • 企業のイメージアップ
    健康経営を行っている会社は「従業員を大切にしている会社」という良いイメージがつきます。
    ・従業員が安心して勤務できる
    ・求職者からの印象がよくなる
    ・金融機関や関連企業からも信頼され、評価されやすい
    ・従業員の長期勤務が可能に専門家チームを結成